たくさん持って、出かけよう

2012年05月26日

今日の盛岡

晴    高22℃ 低12℃

 

 

 

今日は盛岡で東北六魂祭が開催されていたわけですが
駅前の「開運橋」という橋が、歩行者天国になっていたそうで!
ある意味、岩手人としてはそちらの方が気になってしまいました

電車もバスも十分とは言えない盛岡
移動手段は、もっぱら自動車が多いかと思いますが
こういう時って、歩きなれてない分
何を持って行けばいいのやら・・・
あれもこれもと、荷物が多くなってしまうこともしばしば
子供やペットなんかと一緒なら尚更ですよね

 

今日は、そんな時や
いやいや、いっぱい荷物を持ってゆっくり時間を過ごす方にも
おすすめの道具のご紹介です

 

 

 

「スレッドライン ヘビーキャンバスツールトート」
XL ¥19950
サイズ:幅62㎝ 奥行25㎝ 高さ39㎝
素 材:国産4号帆布使用 底板付

 

純綿100%で厚くて丈夫です
なので、重いものを収納しても大丈夫なのです

岡山県で織られている国産帆布を
東京の鞄職人がしっかりと縫い上げています
水洗いもOK!タワシでごしごし洗っても大丈夫です

 

種類は3種類
(Sサイズ幅35㎝¥12600 Mサイズ幅50㎝¥15750)

しかし、道具屋は あ・え・て、
「XL」サイズを展示しております

このサイズ感がたまらないんです
Sサイズは、お弁当やちょっとしたお出かけに適したサイズ
Mサイズは、書類やちょっと荷物の多い時にも便利なサイズ

で、XLの大きさでキャンバストートって、
『いかにも、大荷物入れる鞄』感が無くていいんです
キャンプの時やちょっとした旅行
ピクニックの時なんかも、大変便利!
ガシガシ、どんどん モノが入りますよ
しかも、しっかりした布地で中身も安心です

是非、この大きさ見て頂きたいです

 

もちろん、
SサイズMサイズもお取り寄せは可能ですので
お気軽にお申し付けください
(一枚目の写真:
’  XLサイズ使用 人間サイズ168㎝)

 

 

 

大きなものだって収納可能!

 

長靴だって、スツールだって
安易に入っちゃいます♪

その場に居合わせたKさん愛用の「カホン」(楽器)だって
入っちゃいましたよ

 

キャンプをする方なら
寝袋、ランタン、調理器具、、、など
これ一つにガンガン入れて持ち運べます

 

 

ポケットも充実

 

外側 表面には3つ
’   側面には両端について2つ
内側 には大きな内ポケットが1つ

 

頻繁に取り出すモノを入れておくのに便利です

 

 

 

 

口が開いて、中身が飛び出さないように
口元は『挟みナスカン』が付いています

 

 

 

とても重いモノを入れても頑丈に作られています

問屋さんから見せてもらった写真には、
150㎝の女性を鞄に入れて男性が担いでいました・・・

まぁ、そこまではしないにしても、、、
重いモノを入れた時に
安定を保つために、鞄の脇に持ち手が付いてます
女性でも、持ちやすくなっておりますよ♪

 

お出かけの際に、
何個も鞄を持たなくても
小さなカバンをこのキャンバストートに入れて持ち運べば
一つで済みますし、荷物が増えても安心!
シンプルで飽きのこないデザインですので
どんな方でも使用しやすいですし、
白で汚れが目立ちそうですが、
丸洗いOK!たわしでゴシゴシしてOK!なので
末永くお使いいただけます

是非、この夏の
お出かけの道具の仲間入りにおすすめです♪

 

 

明日の盛岡

晴   高23℃  低11℃

 

 

2012年05月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ