オーダー 扉&下駄箱 S様邸

2013年02月26日

今日の盛岡

晴れ のち 曇    高1℃ 低-11℃

 

 

昨日は仙台へ配送に行ってまいりました

 

お客様から、「ドアをつくりたい」とご相談をうけてから
何度も打ち合わせに足を運んでいただき
道具屋のオーダー家具を作っている『渋川工房』さんに
お客様ご希望のデザインで製作してもらいました

 

色鮮やかなガラスを
あえてひし形に配置して、ドアに表情を出しました
ドアノブは、海外製ですがお子様も握りやすいようにハンドル式
使わないとは思いますが、かわいい鍵付きのドアノブにさせてもらいました

 

最初はイメージ図から、
写真を張り付けてのイメージ画をつくって
渋川工房さんに制作依頼
サイズは図面等で正確につくったものの
デザインは、すべてイメージでの既製品がないドアだったため
出来上がりがとても楽しみでした

 

そして、この出来上がり♪

 

落ち着きもある色でかわいくなりすぎず
でも、いたるところに遊び心がある素敵なドアができあがりました

 

 

 

 

 

当日、現場にて
取り付け作業をてきぱきとこなす渋川工房さん

お若いですが、数をこなしているだけあって
さすが職人さんでした

 

 

 

そして、こちらも急遽
お客様ご希望サイズで製作した「下駄箱」

 

こちらのデザインは、お客様のご希望で
上にぱたぱた開くタイプ
旦那様の大きな靴も収納できるよう、奥行もちゃんと測って製作しました

 

お兄ちゃんが、モデルを務めてくれましたよ~

 

 

 

なにやら、お兄ちゃんは
いろいろ扉に隠しては遊んでおりましたが
各扉の中には・・・・・

はい、「こびと」が滞在中でした

う~ん、この表情
好きです♪
お兄ちゃんは、体中に「こびと」シールで
こびと化してましたよ~

 

 

弟くんのお気に入り「ダンプ」も見せてくれました!
写真を撮ってみせると「かっこい~」と
かわいい~♪

 

 

玄関の青いタイルや
キッチンのテラコッタタイル風の床や
とてもこだわりある内装で
風合いや色で、センスの光る内装のS様邸でした!

 

 

 

今回は、すべてイメージから製作したものでしたので
喜んでいただけるか、作家共々 不安でしたが
S様にはとても喜んで頂けて、本当に良かったです

なにより、S様邸のセンスを崩すことなく
ご希望に添えてほっとしました

 

終始、とても喜んでいただけて
お子様にも遊んでいただいて
S様ご家族の笑顔が見れて、本当によかったです

そんな幸せそうなS様ご家族
廊下から、新しくついたドアガラス越しに
写真を撮ってみました

(隠し撮りみたいで、すみません・・・素敵だったもので、つい・・・)

 

S様、この度は本当にありがとうございました
大切なお時間、長居してしまい
お弁当や飲み物までご用意いただき、ありがとうございました
あの後、美味しくいただきました!ごちそうさまです

 

玄関のタイル貼り作業も始まっておられましたが
暖かくなって、S様ご家族の素敵な生活が早く始まるといいですね!
ありがとうございました

 

 

明日の盛岡

晴れ のち くもり   高5℃ 低-5℃

 

 

 

2013年02月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ