ティータイム

2011年08月27日

こんばんは
ハリネズミです

今日は秋田県大曲の花火大会ですね
夏もいよいよ終盤って感じですよね
夏が終わる前にしておかなきゃ・・・!!!ってことたくさんありますよね
大物の洗濯とか・・・
外回りの掃除とか・・・
畑とか・・・
ちょっと、所帯じみてますかね
でも、肉体労働は寒くなると億劫になりますから
今のうちにやっておかねば!

そんな、がんばりやさんの方へ
ほっこり時間、ティータイムの道具のご紹介です

「un jour カップ / ソーサー」
カップ ¥3150
ソーサー ¥1890
日本製 / 磁器

フランス語で一日を意味するun jour(アンジュール)シリーズの
カップとソーサーです

1日のシーンが思い浮かぶように「朝」「午後」「夜更け」の
サイズの違うカップが3つあるのですが、道具屋ではその中の「午後」が入荷してきております
大きすぎず小さすぎずのサイズは
午後のティータイムにケーキと一緒にお茶をするのに丁度いいサイズ
大き目の口で背が低めの形のカップは、珈琲や紅茶の香りをゆっくりと楽しみながらのほっこりタイムに適していますよ

こちらのシリーズも瀬戸の工房で釉薬などを手作業でかけているので、ひとつひとつ表情が違います

色は、優しい色合いのIvoryと
さらりとした印象の中にも温かみのあるSmokeBlue

 

ふつうのカップのようで普通ではない
奇抜なデザインではないけれど、テーブルに佇む姿が風景になるカップ

 

この持ち手、持ちやすい上に
華奢なようで芯がある感じが、すごく好きです

 

 

170㎝弱の女性が持って、
これぐらいのサイズです

2011年08月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ