『ANEMONE』さんの オブジェ

2012年10月14日

*************************************

秋の『青空商店』開催
10月20日(土)・21日(日)
11:00~16:00 頃まで

詳しい内容はこちら
ワークショップの内容はこちら

************************************

 

 

 

今日の盛岡

晴    高20℃ 低8℃

 

昨晩の星空はキレイでした

たまたまベランダに出て空を見上げたら
流れ星☆
わたくし、なかなかの確立で流れ星を見ます
結構しょっちゅう、見ます
でも、願い事を3回言えたことはありません・・・

以前、ラジオで聞こえた話ですが
小さな女の子が、専門家の先生に
「流れ星にお願い事を3回唱えたら、叶うって本当ですか?」
という質問をしていました
それに対して先生は
「流れ星に3回唱えるのは実際、難しい事だけれど
君が、流れ星がいつ流れてもいつでも3回言えるくらい、常にその事を考えていて
強く想い続ければ、それは必ず叶うんじゃないかな」
と答えていました
なかなか、素敵な回答だなぁ  と思ったものです

昨日の星空は、星座がわからないくらい
星がいっぱいあって、ずっと見上げていましたが
写真に残すこともできず、今 この時 記憶にしか残せず、
その、一時の「美」もさることながら
自然が作り出す「美」に圧倒されました

最近始めた古道具もそうですが
自然が作り出す「美」というものは
本当に想像もつかず、故にとても惹かれてしまいます

 

長くなってしまいましたが・・・
今日ご紹介する作品も
自然が作り出す「美」を形にした
ANEMONEさんのオブジェです

 

 

 

「向こうへ」 ¥3150
素 材:真鍮・ブリキ・銅・アルミ /4種類
サイズ:6 × 10㎝

 

以前から、アクセサリーを主に取り扱わせて頂いている
「ANEMONE」さん

先日の、よこてお城山クラフトフェアから戻り
さっそく、こちらのお家型オブジェを送っていただきました

 

異なる素材をすべて錆び加工をし、
それぞれの素材の錆びの変化を楽しむオブジェです
もちろん、同じ素材でも
錆びの出方や色合い、雰囲気が変わっているので
世界に一つだけのオブジェとなっています

新築お祝いなどで
「これから世界に一つだけの、ご家族の思い出の詰まったお家に
経年変化をされるのを楽しみにしております」
という想いを込めて贈られるのも素敵なのではないでしょうか

 

 

 

左から

真鍮 ・ アルミ ・ ブリキ ・ 銅

 

 

 

 

 

 

 

 

ワックスペーパーの袋にお入れして
お渡しいたします

 

 

壁に取り付ける用の「釘」付き

こちらの「釘」にも
錆び加工がしてあります

 

ANEMONEさんの
こういう細かい手仕事とセンス
本当に、素敵です

 

 

 

 

明日の盛岡

くもり のち 晴

高20℃  低10℃

 

 

 

 

2012年10月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ