東京日和 3

2011年02月08日

暖かかった東京が恋しい今日この頃

せめて、東京の事を書いてみようかと・・・

 

東京での観光のお話しです

初日、人形町にある軍鶏肉を使った宝暦10年創業の
「玉ひで」に行ってきました

毎度のことですが、ランチは11:30~で並んだのは11:40頃なのに、
すでに長蛇の列
久しぶりに並んで食べるっていう経験
まぁ、これも気温が暖かいから笑って話せるわけですね

頼んだのは、東京しゃも使用の「元祖親子丼」

軍鶏は筋肉質ななので、歯ごたえのあるしっかりとした味の鶏肉とトロトロの半熟たまごが最高でした

親子丼が出てくる前に出してくれる、だし汁もすっきりした味わいでおいしいです

実は、わたくし丼ものがあまり得意ではなく、親子丼も好きな方ではなかったのですが、東京に住んでいた頃、玉ひで界隈で働いていたこともありランチで頂いたところ、親子丼が好きになりました

未だに、食べれない親子丼もありますが、ここのはいつも美味しくいただけます!

そのあとは、歩いて近くにある「水天宮」へ

安産・子授けなどのご利益で知られているこちらで
今週、出席する結婚式の奥さまは只今おなかに赤ちゃんがいるということなので
安産のお参りとお札をお土産に買ってきました

平日にもかかわらず、たくさんのお参りするご家族や妊婦さんたち
わたくしの姉の出産のときも、こちらでお参りしました
おかげさまで、元気すぎる甥っ子が生まれました・・・

そして、定番

「東京タワー」

スカイツリーよりも、やっぱり私たちの年代としては馴染みがあります
東京だなぁ・・・と

一度ものぼった事がないので、いつか一度はチャレンジしてみようと思うのであります

道具屋で取り扱う予定の、沖縄の焼き物(やちむん)
目黒区にある「58」さんに行ってきました

オーナーの三宅さん、
かっこいいです・・・

商品も素敵です!
年に5回しか窯出しされない、力強くモダンなやちむん
みなさんに早くご紹介できるよう頑張ります!

連れて帰った、小壺

置いているだけでもかわいいです

器の力強く大胆なタッチや色合い風合いが沖縄の雰囲気を醸し出いていて、
沖縄大好き人間としては、心躍ります・・・

寒い岩手にも沖縄の風を!

 

 

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

お知らせ

        今週の木曜日(2/10)は 営業致します

 かわって 今週の土曜日(2/12)は結婚式出席のため お休み致します

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

2011年02月 | 日誌

swing swing

2011年02月07日

今日は、晴れたり、雪降ったり、風が強く吹いたり、変な天気の一日でしたね
インターネットの週間天気予報では、なんかかわいい雪だるまさんマークが
多い・・・
しかも、この間少し暖かくなったと思ったら、また寒くなりそうでショック!!
神様、どうか天気予報が外れますように・・・

さて、東京日和を2日間書いてきましたが、今日は卓上道具のご紹介


 

「 swing 」  ¥ 1,260
カラー/ 鶯・橙・桃・藍・墨・白
design・作品 / ttyokzk ceramic design 

竹の匙とコルクの蓋を一体化することで、機能性と形態を融合した調味料入れ
テーブルの上でゆらゆらと揺れる愛らしいデザイン。

色も、6色あるので入れる調味料・ハーブなどによって色を変えて揃えるのも
かわいいですね。

いつもの、食卓にちょっとしたスパイスを・・・

ちなみに、道具屋では一味を入れて使ってます。

 

「 pomme 」  ¥3,360


リンゴ型のシュガーポット
リンゴのジクに見立てた部分は砂糖をすくうための木のスプーン
蓋の裏がろうと状になっているので、蓋をかぶせると自然に
スプーンの柄が中央に収まるようになっています。

キュートで甘いイメージになり過ぎないようにシャープに面取りした側面は
リンゴの形を五角形の形にして、道具としての持ちやすさも加わっています。

2011年02月 | 本日の「道具」

東京日和 2

2011年02月06日

昨日に続き、今日も東京のお話し2です。

昨日も書いていましたが、本当に天気が良く暖かくて
汗っかきの道具屋男子は、服の中はうっすらと汗をかく位でした。

そんな中、向かったのは「天童木工PLY」
道具屋では、低座椅子やバタフライスツールを展示していますが
どうしても、座ってみたい椅子(いつか展示も考え)があり
行ってきました。

店内は、長 大作や柳 宗理など様々なデザイナーの家具があり
ここぞとばかりにほとんどの椅子・ソファに座ってきました。

改めて、椅子や家具ってデザインや見た目など選ぶ決め手が
あると思うんですが、実際見て・触って・そして座ってみることが
大事で、座ってみると自分にしっくりくる家具があると痛感しました。

家具だけでなく雑貨もしっくりくる道具・長く使って頂けるような
道具を探していきたいと思いました。

そして、もう昨日の岩手日報で見られた方もいるかもしれませんが
道具屋もプロジェクトの一員として作っている「てまる」が
今年の、「第19回テーブルウェア大賞」のオリジナルデザイン部門に
入選と、「てまる」と県産工芸品を使った食卓コーディネート
(食空間コーディネーター鈴木 佐貴子さん)がコーディネート部門で
入選しました。

発表の前日、東京ドームに搬入・ディスプレイのお手伝いのため
行く予定だったのですが、終了時間に間に合わず行けず・・・

その日の夜は、テーブルウェア大賞のため東京に来ていた

毎度お馴染み 岩手県工業技術センター 阿部さん
              同じく  八重樫さん
      食空間コーディネーター  鈴木 佐貴子さんと

御茶ノ水駅付近の沖縄料理店で、お疲れさん会&おめでとう会をしました。
「てまる」が、入選して東京ドームに展示されるなんて・・・

これからも、てまるのプロジェクトの一員として頑張っていきます。



    

そうそう、東京で次の場所へと移動中
こんなかわいぃ車を発見!!

この車で、家具の配送や出勤したいなぁ

2011年02月 | 日誌

東京日和

2011年02月05日

3日間、東京へ行ってまいりました

お休み中、お店に来てくれていたお客様が何人か今日、いらっしゃってくれました
伝言&お知らせツールが乏しくて、ご迷惑おかけしてすみませんっ!
そして、みなさんに聞かれたのが

「何か、いいものありました?」

 

はいっ!ありました

 

まだ、詳しくはお伝えできませんが、
徐々に全貌を明らかにしていこうと思います

で、今回の東京でのお話しですが、
盛岡とうってかわって晴天!
東京の乾燥注意報に、さすがの雨道具屋も敵いませんでした
歩き回らなければならない私たちにとっては大変助かる東京日和でした

 

最初に伺ったのが、先週から取扱いを開始した
SyuRoさんのお店

店内には道具屋でも扱っている缶が行儀よく綺麗に並べられていて、
店内は、モノガタリや職人の技や道具を感じる、古いものと新しいものとが混在している
とても、素敵な空間でした

SyuRoのオーナーの宇南山 加子さんにもお逢いしました
とてもお話しし易い方で、お子様がいるお母さんとは思えない、かわいらしいキュートな方でした

店内の一角には、作業場があり
そこで一つ一つ手作業で、ピカピカの缶にヤスリをかけていました
こうすることで、汚れや手垢が目立ちにくくなるそうです
「均一にヤスリを掛けるのが難しいんです。でも、一つ一つ表情が違うのがまたいいんですよ」とお話ししてくれた方の手袋は、ヤスリをずっとかけているので指先が破れていました
また、それがかっこいいんです
リズムよく、早業で仕上げていく職人の手でした

そして、これが銅の缶

 

右が真新しい缶
左が月日が経った缶

 

ピカピカの缶もいいけど、月日が経った渋い感じの缶を好んで買っていかれる方もいるそうです
いつか、自分の缶もこんな風になるのかな・・・
どんな表情になるのだろう・・・
そう思って愛着をもって使い込んでいくのもいいですよね

 

 

SyuRoさんのまわりは街工場があちこちにあるので
「ここは、なにを作っているのだろう?」
と探索しながら、次に向かったのは
心にもからだにもやさしいお茶とごはん、ときどき雑貨のお店「itonowa」さん
ここでは、「イイホシ ユミコ」さんの器が使われていて、気になっていたお店

中に入ると、私たちで満席
更に、後から後からお客様・・・
予約をされている方もいらっしゃいました

手作りのジンジャエールとコーヒーとスコーン

どれも、とても丁寧で盛り付けも素敵ですごく居心地の良い場所でした
そこで、お土産も買って、帰り際にスタッフの方にもいろいろお話が聞けました
素敵なカフェでした

憧れていた「イイホシ ユミコ」さんのお店にも行ってきました

ずっと、本やネットでしか見たことがなかった作品を思う存分見てきました

そして、最近の新作「Toy Cup」の石膏型
これ、パリのおもちゃ工場跡地からでてきたおもちゃの小さいカップの石膏型で、
それをイイホシさんは拡大して実際に使えるサイズで作りました
ちっちゃいサイズとおおきいサイズのセットです

この石膏型、生で見れて純粋に感動でした

イイホシさんは、イメージしてたとおり
とっても柔らかい空気をもった方で、とてもほんわかして
素敵な女性でした

作品も、「手づくりとプロダクトの境界にある作品」
をコンセプトにされているのですが、イイホシさん自身が優しい雰囲気を放ちながらも、凛としていて、作品と同じ空気を持つ方だなぁと

改めて、感激したのでした

これは、連れて帰ってきた作品です

口当たりも良く、手の収まりも気持ちいいですよ

 

 

今回の東京はてんこ盛りの為、
つづきはまた明日・・・

2011年02月 | 日誌

お出かけ道具

2011年02月01日

今日から2月。
一ヶ月早いですねぇ~!!
1月は雪と寒さとの戦いだったので、2月はもう少し暖かいといいですね。
道具屋は、いまだに雪に囲まれて営業をしているので
2月中に、この雪山を崩してすっきりとした店舗前にしたいと思いながらも
実際は・・・頑張ります。

さて、以前にも日誌に書きましたが
明日から金曜日まで道具探しのためにお休みを頂きます。
道具探しと、なんか宝探しの冒険みたいですが
東京にメーカーの展示会などに行ってきます。
みなさんに気に入ってもらえる道具を探してきます!!

さて、今日の道具は明日から冒険に出るので
旅・お出かけ道具のご紹介

「 sarah ポーチ 」  ¥ 2,520

こちらのポーチは、スリランカ伝統の手織りの生地を
京都の職人さん達が、仕立てております。
大きさは、コスメや文具・デジカメなどゴチャゴチャする物を
入れるのに便利なサイズになっています。

また、がま口の開き具合も大きく開くので
取りやすく、探しやすい口になっております。

続いては、道具屋に来られる主婦・女性の方に人気な道具

「 MAHAL BASKET 」   ¥ 2,100

こちらは、スーパーなどに行く際のカゴとしてや
部屋などの収納としてもかわいくて便利なのですが
車のトランクなどの収納としても便利です。

車でお出かけのときって、荷物が散らばったりして
どこにあるのか探すのが大変ですが
これであれば、まとめておけるしこのままレジャー道具などを
入れて持ち運ぶことができるので便利です。

では、ご迷惑をお掛けしますが
明日(2月2日)から金曜日(2月4日)
までお休みを頂きます。

お休み中、ブログが書ければ書きたいと思っておりますが
どうなることやら・・・

2011年02月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ