小物入れ

2011年07月06日

今日は朝から、うちのむす犬「のの」のフィラリアの薬を貰いにと
血液検査のため病院へ行ってきました

まったくもって健康体!

と、いいたいところですが
先生に「コレステロールが高いです・・・」と
ちょうど一年前より1㎏位太っていました
犬の1㎏ってすごいですよね
ずっと一日中、一緒に居れるようになったため甘やかしすぎました
飼い主のわたくしたちが悪い!
ということで、ののには悪いのですが「ダイエット作戦」決行します
ジャーキー2~3本で、人間のビックマックに相当するらしいです
(犬種によりますが)
反省・・・気を付けなくては・・・

 

さて、今日は小物入れのご紹介です

「ヴィンテージファブリック オーバルケース」 ¥399

生地をコーティング加工している小物入れ

使っているのは1950年~1960年代のヴィンテージ生地で
もう作られていない希少性のある生地ばかりです

 

 

近くで見ると生地感がわかります

ちょうどいいサイズで小物整理にも使いやすいので
いろいろな柄を揃えたくなっちゃいます

針や糸をいれて携帯用裁縫セットにしたり
ヘアピンやピアスなどアクセサリーをいれて持ち運んだり
机ではクリップ入れや切手入れにしたり

並べているだけでもかわいいです

先日、夏バテ気味の食欲がない中
シンガポールに住む知人のブログを読んでいると、とっても美味しそうな写真が!
その名も『チキンライス』

どうやら、シンガポールのソウルフードらしく、暑い国の定番食ならいけるかも!ということで、作ってみました

 

作り方のポイントは、鶏肉をごく弱火で茹でること。
完全に火が通るまで茹でず、余熱を利用して、茹で汁が冷めるまで鶏肉は取り出さずに、そのまま鍋に入れておくと、しっとりした肉になります。
茹でる時は、ショウガとネギ、少し多めに塩、お酒を入れて茹でます。そしてその茹で汁を使って、ご飯を固めに炊きます。たったそれだけ!


ちなみに炊きあがったご飯を何かの器を使ってきれいに盛ると、シンガポール風。おにぎりのようにまん丸に握るとマレーシア風

 

・・・と聞き、そのまま作りましたが
うまい!!!
食欲増進!!!
炊きあがったご飯はそのままでも十分美味しかったです
そして残った鳥スープは、もったいないのでワカメスープにしました
とっても簡単に楽に作れちゃいます
知人の写真は、野菜も添えてありもっと美味しそうでした

是非、興味のある方は作ってみて下さい
シンガポールのFさん、丁寧に教えてくれてありがとうございました!

+++++++++++++++++++++++++++

お知らせ

   明日は木曜日 定休日

+++++++++++++++++++++++++++

2011年07月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ