紙のフック

2012年01月28日

今日の盛岡

  くもり  時々  晴    高 -4℃  低 -11℃

 

今年は雪が少ないですが、寒さが厳しいですね
自分が子供の頃も、こんだけ寒かったような気がします
気のせいかな・・・・?

しかし、むす犬ののを散歩していて思うのですが
寒ければ寒いほど、陽が沈む空の色がとっても綺麗なような気がします
耳も鼻も痛くなりながらも歩いていると
青と白とオレンジのコントラストになった夕空を見ることができます
キーーンとした空気は痛いですが、空は大好きです

 

さて、ずばっと 飛びますが
みなさん、紙は何に使ってますか?

 書くとき
 折るとき
 拭くとき
 燃やすとき・・・・

いろいろあると思いますが
今日は、モノを引っ掛けるための 『紙』 のご紹介です

「tape hook」 ¥735
素材:クラシコトレーシング
サイズ: 幅1.5㎝ 奥行1.7㎝ 高4.5㎝/1個 (3個入)
耐荷重: 約50g/1個

テープを切った際の、クルッと丸くなる性質から生まれたフックです

丸まった部分にはカギやアクセサリーなどが引っ掛けられ、
粘着材で張り付けるので、穴の空けられない壁や窓ガラス・鏡などにも
取り付けることができます

華奢な見た目なのに、身の回りのものが
ぶら下がっている様子は、不思議な気分にさせますよ

 

「紙を加工して出来る道具の可能性」を追及する紙のプロジェクトからなる
『紙のフック』
正真正銘、「紙」で出来ています
クラシコトレーシングという紙を水で曲げて乾かすという作業を行い
試行錯誤の上完成した道具
テープにモノが引っかかっているという意外な展開で「おどろき」と「笑顔」を
是非、体感してみてください♪

手前は本物のマスキングテープ

何個かの内、1個だけ本物のマスキングテープを忍ばせておけば
来客もびっくりっ!です

洗面所で外す「めがね」置き場として使ったり
たくさんあるメガネを壁に収納したり

ガラスドアのキャビネットの
ガラス部分の内側をアクセサリー収納として使ったり

玄関でポストや自転車の鍵置き場として使ったり

 

ランダムに貼って
いろいろな使い方をしてみてください

裏は粘着材がついてます

 

 

明日の盛岡

 くもり   高-3℃  低-9℃

2012年01月 | 本日の「道具」

ページの先頭へ